昭和のさいごのころにワープロを始め、JISかなでワープロ検定2級をとり、
その後これ以上速くならないなと親指シフトに転向したわたくし。

PC9801に乗り換えたときも、親指シフトキーボードのモニターに参加し、
その流れでNICOLAキーボードを使い

Windows になってからも、Windows CE でも、ひがささんが作ってくださった
親指ひゅんだかぴゅんだか(いろいろあった)で親指シフトしていました

MacBookを使うようになってからはつい最近までTESLAで親指シフト
いまは Sierra なので Lacaille を使っています。

そんなこんなでまぁだいたい平成の世くらい親指シフトしてる身にとっては

orzレイアウトは、邪道です。
それが言い過ぎなら、少なくとも、亜流だと思います。

なぜならホームポジションが守れないから。

もともとTESLAでもLacailleでも親指シフトのキー配列は脳の中にあって
キートップを見ているわけではないので、私の場合はJとFのポチが頼り。
何があってもそこに戻ります。

なんでorzレイアウトがそんなにいやかというと

一時期、iPad 用の親指シフトアプリを作ってくださってた方がいらして、
その方は親指シフト使いではないので、外付けキーボード対応するときに
ググって

orzレイアウトにしちゃったんですね(´。`)

それを試した時に、頭がくらくらしました(T_T)
やめてくれ〜〜〜、って感じ

手が変になります。やめてやめて。

その後フツーのも選べるようになったんだったかな?よく覚えてないけど。
(少しして開発から撤退なさったので。けっこう高かったんだけどね。)

なので

古くからの親指シフト使いにとって、orzレイアウトは、決して好ましくはない。
orzレイアウトを絶賛しているのは、見た限り、わりと近年始めた方。
3人くらいかな?ブロガーさんですごくorz推しの人がいるので、
検索すると下手するとorzが先に来ちゃう。

・・・・危険・・・・・

ホームポジションを守る!

これ、キーボードの大原則だと思うんですね。

そもそも親指シフトキーと変換・無変換キーを別々に作らなくなってから、
親指シフト使いは「親指側で」適応する習慣があったように思います。
(あ、ちなみに今は左シフト英数、右シフトスペースにしてます。)

右手全体をずらしちゃう!というアイデアは画期的だったのかもしれません。

でもね

ホームポジション守れなくて気持ち悪い!という人間も、確実に、います。

orzレイアウトの時は英語もずれるとかいう話を聞いて、びっくりしました。
そんなことして大丈夫なん?みたいな

和文主体、英語ちょびっと、でいい方ならそれでいいのかもしれない。
だからorzレイアウトを否定するのは間違いかもしれない。

でも、各国語キーボードを打つ可能性がある身にとっては。
JとFのぽちを頼りに戻ってくる身にとっては。

ホームポジション至上主義

なわけで。

古くからの親指シフト使いでorzレイアウトを礼賛している人はあまり聞かない。
否定する人も聞かないけど。

あ、あたしは否定するけど( ̄∇ ̄)

わざわざいうまでのこともない、というので黙ってるのかもしれないけど、

少なくとも、新しく親指シフトを使おうというひとに、orzを薦めるのはやめてほしい。
ホームポジションを守ることを第一にしてほしい。

そういう考えを持つ人間もいる、ということを
ネット上に残しておきたくて書きました。

orzレイアウトで、絶滅危惧種の親指シフトに日の光をあててくれたのはすばらしい。
そのことは書いておきたいけど

でもね

フツーのNICOLA配列を、ちゃんと覚えた方が、いいと思うよ!

と、オアシス以来の親指シフト使いの一人であるわたしは声を大にして言いたい。

・・・・日本地味ブロガー連盟の一員だから、
こんなの書いても埋もれちゃうだろうけどね。
follow us in feedly にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ ←ランキング参加してます!ポチよろしく!
Kategorie:親指シフトとか, 24.01.2017 19:20 JST

profile Authorin : くまのまぉ 各国語学習サイト Joe's HomePage! オーナーです。
下関のゆめシティ近辺で、クラウド活用を楽しんでます。
このブログを応援してくださる方は、Amazon からお買い物なさる時に次のリンクから買っていただけると幸いです。→Amazon


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Selected Entry

格安SIM絶賛応援中!

Link

姉妹blog:語学と音楽

くものまど。新着25記事

わりと人気のある過去記事

おともだちのブログとか

Archive

Search

Profile

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM